---[PR]------------------------------------------
子どもにゲームをやめさせる方法
子どものテレビゲーム中毒・依存症克服マニュアル

--------------------------------------------------

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2009年10月19日 | - | - | - |

ゲーム中毒・ゲーム依存症が巻き起こした死亡事件

 ゲームのしすぎで、「激しい疲労」が死因であるとされている事件が実際に起きています。

・86時間(3日半以上)連続でネットゲームをプレイし続けた男性が死亡
・ネットゲーム中に極度の緊張から高校生が死亡
・インターネットカフェで、28歳の男性が6時間連続でネットゲームをしていて
 意識を失い、病院に収容されたがまもなく死亡

どの事件も中国・朝鮮などの外国ですが、共通しているのはネットゲーム
(オンラインゲーム)であること。
そして、常軌を逸するゲーム時間であること。

ゲーム中毒は、[最悪の場合死にいたることもある深刻な症状]だということです。
| 2009年10月19日 | ゲーム中毒・ゲーム依存症の恐ろしさ | - | - |
Copyright (C) ゲーム中毒・ゲーム依存症の恐ろしさ | ゲーム中毒・ゲーム依存症にならない為に. All Rights Reserved.